サバイディな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月食べたもの

【13:31】

 今月このブログを立ち上げて今までに、いったい何をどれだけ食べたのか?!個人的にも気になったのでちょっとまとめてみました。

  1. パッカカオ(カイトム・カイダーオ・卵なし・チャーハンを含む)…7回
  2. クィティアオナムサイ(ランチのヌードル)…4回
  3. カオパットポンカリー…3回
  4. パッタイ…2回
  5. 白ご飯…2回
  6. アイスコーヒー…2回
  7. スキ…1回
  8. カオニャオマムワン…1回
  9. タコライス…1回
  10. 玄米おにぎり…1回
  11. パッウンセン…1回
  12. タコライス…1回
  13. プラーガッポン…1回
  14. アイスティ…1回
  15. カオパット…1回
  16. カイジャオムーサップ…1回
  17. パネン…1回
  18. ナスイカ炒め…1回
  19. おちゃプリン…1回
  20. タンポポ茶…1回
  21. パウンドケーキ…1回
  22. 玄米コロッケ…1回
  23. ココナッツバナナジュース…1回
  24. ゲーンキョワーン…1回
  25. ココア…1回
  26. ごまクッキー…1回

  27. イベント系
  28. 牡蠣パーティ…1回

 やはりというべきか、やっぱり辛さを自在に操れるパッカカオ率がダントツですね(笑)。
 それでは皆様、よいお年を!また来年このブログでお会いしましょう!!

スポンサーサイト

ほっとひと息

【13:00】

 昨日は予告通りサバイディに寄る事が出来ませんでした(TT)
 そして今日はこのあと実家に帰省するので年明けのサバイディ営業日までサバイディに来ることができません。

ココア その前に、今年最後のサバイディ詣で…。
 今日は近所のコミュニティトレードアルさんのシェフが最後の出勤日ということで、ご飯はそちらでいただきました。そしてそこでスタッフのみなさんにあたかも出征の様に送り出されて…サバイディにたどり着いた次第です(^^;)
 最後にいただいたのは最近までメニュー表に載ってなかった「裏メニュー」のココア。もちろんその時代でもそれがあることを知っている僕は度々頼んでいたのですが…(^^;)。晴れてメジャー昇格です(笑)
 ココアはもちろんオーガニックを使用。コーヒーや紅茶は無糖派の僕ですが、ココアに限っては砂糖を多めに入れてもらいます。ほっとする味。

久々に…泣いた

【19:40】

 先のブログでも書いたとおり、明日は某所で忘年会があるためこのお店には寄れない可能性大。お店自体は30日までやってます。新年は1月5日から営業だそうです。そして明後日には明るいうちに帰省を考えているので、と言うことは今夜が今年最後のディナーになるということを食後に気づきました(^^;)

ゲーンキョワーン そんなこととは夢にも思わず、『今夜のご飯はなんにしよ~♪』と選んだのがこの『ゲーンキョワーン』です。世界的には『グリーンカリー』と呼ばれている、ココナッツミルクを使用したスープカレー。
 …実はこれをしばらく食べていなかったので、どれくらいの辛さかというのをすっっかり忘れていつものように「3本」を要求してしまいました。
 マスターのRokiさん(注:日本人)いわく、「今日ちょっと食べてみたら、こんなに辛かったっけかな?と思った」らしいんですけど…

問題なし!( ̄^ ̄) 食ぅたるわい!

 な~んだ、思った通りただの「ホネのあるヤツ」じゃないか~、と食べ進めること半分。水を飲んでしまった。
 辛いものというのは、ただ辛いだけでなくちゃんとその中に「旨味」が同居しているものです。ここの辛いものも然り。しかし、水で辛さを誤魔化そうとした瞬間から、その辛さの中の旨味だけが消えてしまって、舌の上には強烈な激痛だけが残ります。しかもご飯が熱い。
 次第に脂汗に似た汗が額に滲み出し、痛みを和らげるためにまた水を飲み、そしてまた痛みが増すというドツボにはまり…。久々に涙が目にたまるのを実感しました。もう、ココナッツミルクが入っていてもそれを上回る刺激が口の中に広がっているのでお世辞にも「まろやか」といった感じではありません(苦笑)。思い起こせば去年初めてこのお店に来て友達が食べているゲーンキョワーンをひと口もらった時も同じだったなぁ~。このカレーって確かに辛かったんだ~。と、今更ながらと言う気持ち併せ持ちつつそんな記憶が脳裏によみがえったのでした。

これはなんでしょう?
 ここでひとつ質問!これはなんでしょう?!
1.実はトマト
2.どうみてもナス
3.なんとなくグリーンピース
4.ウワサの唐辛子


正解は!

















2.のどうみてもナスでした!!
 僕も初めてこれを見た時はナスに見えなかったんですけどね~。食べたらちゃんとナスの味がしました。世界にはいろんな食材があるんですね!
 カレーは、もちろんどんなに辛くても完食いたしましたです。

更新がありませんでしたね

【18:03】

 今日は(も?)お昼過ぎからサバイディに入り浸っていたのに、今の今まで更新作業が出来なかった…。

 今日はここでWebの修正とアップロードを1件やって、毎月書いている4コマ漫画を仕上げて、友人宛の年賀状約20枚を書き続けていたのでした。

 微妙に肩こりました(--;)

 途中でオレンジジュースをオーダーしたのに…画像を撮り忘れてしまいました(--;)。100%の美味しいオレンジジュースです。

 夕飯はきちんと画像を撮ってアップしようと思います。

 明日は某所で忘年会が入っているのでもしかしたらここに来れないかも知れません。でも29日(帰省予定日)には立ち寄って今年最期の更新作業をする予定です。

今日も美味しくいただきました。

【19:14】

 穏やかに今日も夜が更けていきます…。

パッカカオカイダーオ(玄米) う~ん、店内は自然の光だけでどちらかというと暗いんですがその割りにはきちんと撮れました。
 本日の夕食は久しぶりにパッカカオでした。でも今日は発芽酵素玄米を所望(笑)。更に『辛めというよりはむしろ辛く』とお願いしてしまいました。どこまで行くんでしょう、この味覚。
 で、出てきたのがこのパッカカオです。目玉焼きも自分好みの黄身がとろ~っとでてくる按配に。がっ!しっかぁ~し!
 思ったほど辛くない…もちろん普通の人が食べたらきっと「辛い!!!」と言うんでしょうけれどもなにぶん辛さに鈍感に(?)なった僕の舌では汗もかきません。
 作ってくれたKaeちゃんは「具の量少ないかなぁ?唐辛子3本入れたけど辛さどう?」といろいろ気にかけて聞いてきてくれます。

『辛さが弱い!』と唐辛子追加 そんな彼女に悪いなぁと思いつつ、とどめの唐辛子投入!…うん、少しはホネのあるヤツになったかな(笑)。もちろん、Kaeちゃんに辛さの目安をお伝えしたのは言うまでもありません(^^;)
 おかげで今日も美味しくご飯をいただきました。

来年はかば年?!

【17:27】

 春になったらなにやら楽しげな企画が行われそうな予感…。ここサバイディで仕事してましたら(注:サバイディのお手伝いではありません)、陶芸作家の麦さんがご来店。加賀に工房をもっていて、かばをこよなく愛し、『かばの陶芸作品』を作り続けていらっしゃる作家さんです。

かばの陶芸作品 こんな感じの愛らしいかばの作品を作っていらっしゃるのです。今日からカウンタでお客さんをお出迎えしています(^^)
 どうやら来年の春にここで陶芸作品の展示会をやるみたいですね。詳細が分かりましたらまたこのブログでアップしていきます。
 麦さんいわく、来年のサバイディの干支は「かば年」なんだとか!

サバイディの本年の営業は30日まで!

【13:56】

 サバイディの年内営業は30日までだそうです。…でも営業してなくてもマスターはお店に出てきているだろうし、去年のように知らずに寄ったお客さんのためにコーヒー淹れたりするのかな?(^^;)

ココナッツバナナジュース ちょっと飲んでしまいましたが…お店の中がストーブで結構あったかかかったので『ココナッツバナナジュース』を飲みながら年賀状の残りとふぁる通信の漫画を描こうと思っています。
 このボリューム、お冷やのグラスや過去のアイスコーヒーのグラスと比較してもらっても大きさがお分かりになるかと思いますが、とってもお得感があります。しかもココナッツバナナジュースも普通のバナナジュースも値段が変わりません(^^)。僕はいつも低温殺菌牛乳で作ってもらうんですが、ベジタリアンな方には豆乳で作ってくれます。そしてこのジュースに使われているバナナがその辺のスーパーで売っているような代物と違って、とっても濃厚な甘みが口に広がる『ナチュラルヒーロー』か『バランゴンバナナ』を使用しています。どちらも無農薬で、前者は自然食品店ののっぽくんで、後者はコミュニティトレードalさんで販売されています。皮が黒くなっても中身が真っ白で、黄色い時よりもむしろ黒くなった方がとっても甘い素敵なバナナです。

 さてさて、年賀状を書き始めようかな。あぁ、その前にお客さんのWebの更新作業もやらなければ…。何かと気ぜわしい(?)年の瀬です。


飴もらっちゃった。

【20:48】

 お隣にはさらに近所の常連さん登場のサバイディ。いつもほろ酔いでやってこられます。いつも楽しげにおしゃべりをしてビールを飲んで帰られるのですが、今日は何でも焼肉帰りだとか。うらやましい(笑)

ペ○ちゃん 焼肉に行くといつも飴がもらえるんだ~、食べる?と、おもむろに懐から昔懐かしい棒付きキャンディを取り出して配ってくれました。あえて目の辺りにモザイクかけますが(笑)。ちょっと昔よりひとまわりほど小さくなった様な気がしますが、懐かしいですね!飴ちゃんをもらった、クリスマスの夜でした。

大盛り♪

【19:14】

 今日はお久しぶりのお客さんがよく来られてます。これもクリスマス効果??ビールとおつまみをたのんでいらっしゃいました。う~ん、自転車なら僕も飲めたな…。あ、自転車でも飲酒運転になるんだっけ?(^^;)。
 店内は夜になってからクリスマスソングでゆったりとした空間になっています。

パッタイ大盛り 聖夜の今日は何を食べようか…鶏肉使ってまたメニューにないものでも頼む?いや、せめて今日くらいワガママな客は返上しよう(^^;)
 『肉料理オンパレード!』といきたいところでもありますが、今夜のスタッフはベジタリアンのKaeちゃんでもあるしたまにはご飯以外のもので夕食をとるのもいいかということでパッタイを、大盛りでいただきました。
 結構なボリュームっす。例のごとくナンプラーと唐辛子を大量にかけて、辛くないはずのパッタイを辛い料理に変貌させて美味しく完食いたしました(笑)

携帯の話題で盛り上がる

【16:00】

 携帯電話はどこが一番安いのか?!という話題から端を発してマスターのRokiさん(注:日本人)やカウンタで居合わせたOさんとしばし談笑。『月々携帯に5,000円もかけるのがもったいない』という議論から話はエキサイトしました。『やっぱり基本料金のないプリペイドが一番いいのかね?』とか『でもauだったら最大50%OFFのMy割があるしねぇ~』という具合。
 本当は携帯って持ってなければ持ってないでなんとでもなるんですけどね~。ネットで基本料金を調べてみても結局どこの会社も最低基本料ってあんまり大差なかった感じです。
 結局あとはサービスか…『テレビって見る人いるのか?』とか『このあと携帯の機能ってどこまで進化するんだろう??』という話に流れる中、『お財布携帯』にRokiさん(注:日本人)は『あれはちょっといいかも』という話になったり『きょうび1万円で携帯買えばGPS機能がついているからあれはなかなか良さそうだ』という話になったり…。確かに、1万円のキャリアで電話が出来てメールが出来て写真が撮れてGPSで現在地が分かって支払いもできるというのは便利でお得なのかもしれません…。しかし維持費が…ね(苦笑)。

メリークリスマス!

【13:37】

 メリークリスマス!今日も元気に1人でサバイディ(苦笑)!
今日は自分にとっては1ヶ月以上ぶりくらいに再会する人がお店で今ランチを食べてらっしゃいます。
 テクノロジーの進化について盛り上がっております(笑)

カオパットポンカリーとヌードル 今日のランチはカオパットとヌードルかスープでした。が、『何か最近カオパットとパッカカオが続きますね~』とひとこと言ったら、カオパットがポンカリーになりました(笑)
 『何ならランチにお試しメニュー作って出してみたらそのうち人気が出たのが定番に昇格していいんじゃない?』などという話をしてみた今日のランチでした。

今日はこれだけかも?!

【17:46】

 今日は日中自宅でDVDにかじりつき、ようやくお店に遊びに来れたわけですが、このあと他所でミーティングがあるために7時前にはここを立ち去らなければならない運命…。
 ちょっと早いですが晩ご飯代わりに軽食にありつくことにしました。

玄米コロッケ 『玄米コロッケ』。
 サバイディではおなじみの、発芽酵素玄米に衣をつけてコロッケにしたおやつ感覚の一品です。もちろん動物性は一切なし。衣をつけるときも卵は使ってありませんのでベジタリアンも安心して食べられます。
 上にかかっているのはチリソース。辛いのが苦手な人にはケチャップにしてくれるみたいです。

割ってみたところ 中身を割ってみたところ。ちょっと見づらいかもしれませんが中はぎっしり詰まっています。ご飯はもちろんモチモチ、チリソースのスパイシーな味わいに食が進む一品です。

カレー粉って奴ぁ素晴らしい!

【19:17】

 19時前になって女性客がご来店。相変わらず僕はメニューとにらめっこ。店内にはギターとピアノのインストゥルメンタルが流れています。

カオパット ポンカリー カイダーオ(大) お昼におやつを食べてしまったのでお財布と相談してボリュームと値段のバランスを考えます。でもお腹減ってるからそんなたいした思考力があるわけでもないんですが(笑)
 そして汁かけご飯に後ろ髪惹かれつつオーダーした今日の晩ご飯は『カオパット ポンカリー カイダーオ(大)』。大盛りにしてもらって目玉焼きを乗せてもらいました。これだけでも結構なボリューム♪

 それにしても毎度毎度思うのは、このカレー粉の香りの素晴らしさ!!どんだけお腹が満腹でも、この香りをかいだらたちまちお腹が減ってしまうからたいした奴です。いやぁ!素晴らしい!!
 そして今日の目玉焼きの黄身の硬さも僕好み!ちょうどトロトロの部分と固まった部分が同居していて両方のテイストを味わえる焼き加減(揚げ加減?)となっておりました。
 お陰でお腹は満腹。ご馳走様でした。

ああぁ~~~、悩む。

【18:32】

 ただ今お腹減らし中。
 メニューとにらめっこしながら、晩ご飯を考えています。…飽きないのかといわれそうですが…かなり『パッカカオカイダーオ』に心が傾きかけて…でも…他のメニューにも心が…う~ん、パッカカオ…
 自分が撮った写真とはいえ、

12月12日昼

メニュー表の中で↑こういう写真を眺めていると、ついついオーダーしてしまいたくなるって言うのが人情です。

 もう少し、メニューとにらめっこして悩み続けるかなぁ~。ある意味幸せな悩みだし(笑)

『おススメ』にのってみる

【16:21】

 16時頃にお店に来ると、お仕事をいただいている方や何度かお見かけしたことがある方などなどがテーブル席で談笑してらっしゃいました。
 今はみなさんお帰りになられてしまったので、外でコーヒーの焙煎音が聞こえる中1人静かにミュージックを聴いています。

タンポポ茶とにんじんパウンドケーキ ふと目の前のボード(というよりは食器棚の扉)に目をやるとデザートが増えている様子。
 『にんじんパウンドケーキ』。
 そういえば昨夜奥の厨房でスタッフさんが一生懸命作っていたな~…とショーケースを覗いていたら、背後から『おススメですよ~♪♪♪』という声が聞こえてきた。

 『そうか、そんなおススメなら食べてみるか』と、たまにはおススメにのってオーダーしてみる。お茶は『タンポポ茶』。紅茶よりもハーブティよりも、個人的には気に入っているホットドリンクで、カップに注ぐとアプリコットの香りが広がります。その香りをかぐだけでも幸せな感じ。一時期、はまってこればっかり注文していたことがありました。
 肝心のパウンドケーキは牛乳も卵も使ってないのにしっとりとしていてほのかな甘さが口に広がり、時々口の中で感じるにんじんの存在感もGoodです。味もさることながら、ぜひお店に来てポップも見ていって欲しいところ。手書きのかわいらしいポップの横にウサギが描かれていて楽しいですよ。

ということで

【21:47】

 デザートをたのんでみます。
 ここサバイディはストーブがたかれていて店内はとても暖かい…ので―
おちゃプリン これがおちゃプリンです。ぷるっぷる。
 もちろん自家製、変な保存料とか着色料は一切使用されていないので安心していただけます。


プリンの中身
 中はこんな感じ~~~!!
 甘さも程よく、しつこくなく、す~っとした口溶け。至福のひと時♪

お!

【20:38】

 新しいスウィーツ製作中か?!
 ちなみに今現在お店ではメニューに載ってる定番スウィーツ以外は、スイートポテトココアケーキおちゃプリン・クッキー3種(ジンジャークッキー・ココナッツとレーズンクッキー・ペッパーナッツクッキー)がオーダーできます。
 ケーキはなくなり次第新しいものが作られます。どれも牛乳・卵・お砂糖を使わず体にやさしいお菓子です。
 ちなみにそれらのスウィーツが盛られた『デザートプレートとコーヒーセット(手作りナチュラルケーキ・手作りプリン・手作り豆乳アイス)』が1000円(ドリンクなしだと700円)でいただけるのは、女性にとって嬉しいかも。

ご飯の位置が逆なのです。

【19:35】

 昼間、ランチを食べながらひとしきり今日家に届いたDVDをお店のプレイヤーにかけてもらって鑑賞してから、一旦家に戻っていました。う~ん、相変わらず好き勝手にやっている客ですね(^^;)。お昼はH農産のNさんのあと、焼き牡蠣仲間(笑)のIさんもランチを食べにやってきました。プレイヤーの不調(汗)で固まるまで、一緒に観てしまった(苦笑)

茄子イカ炒め 本日いただきましたのは、そんなにお腹がすいていなかったのもあって写真の『茄子イカ炒め』と白ご飯。タイ料理ではありません。あしからず。マスターのRokiさん(注:日本人)の好物の一品なのだそうです。
 結構胡椒がきいていて、お酒のつまみとしてももってこい!茄子にイカの旨みや調味料が油と一緒に吸収されているので、ご飯が進む進む!危うくおかわりしそうになりました(笑)
 ちなみに写真ではおかずとご飯の位置が逆ですが、実は僕は左利きなのでお茶碗は右でもちます。今日の夜のスタッフのKaeちゃんはそういうところを知ってくれていて、さりげなくご飯を向かって右側においてくれるのでありました。結構ご飯やさんで定食を頼んだときなんかおつゆとご飯の位置を自分で反対にしたりエビフライのしっぽを左に向けたりってのはしょっちゅうだと手間だったりしますので、嬉しい気配りです。

お昼をいただきました。

【13:16】

 お昼にサバイディに到着すると、ちょうど同じタイミングでまるで示し合わせたかのようにH農産のNさんが到着しました。奇遇奇遇♪
 そしてマスターのRokiさん(注:日本人)は車のボンネットを開けてなにやらいじっている最中…。

パッタイ 『今日のランチは?』と聞くと『パッカカオで~す♪』と答えられてしまった…。これでは『サバイディのランチはパッカカオ続き』になってしまう。ちゃんと他のメニューがランチにのぼる事もあるんですが、たまたま自分がランチを頼もうとするとパッカカオになることが多いんでしょうね(^^;)。そこで今日はちょっと違うものをオーダーしてみよう、ということで今日のランチはタイ風焼きそば『パッタイ』を久しぶりにいただきました。やさしい味の焼きそばで、日本人好みの味です。麺は中太麺。ちなみにタイの麺はこれも、いつものヌードルも、お米から出来ています。ベトナムのフォーみたいな感じでしょうか。これに右端のレモンをしぼり、時々左端のニラをかじりながらずるずるっと食べるわけです。
 食べ応えのある麺と、やさしい卵の味、そしてトッピングにかけられているピーナッツクランチがアクセントになって美味しさ倍増!!

そのアコーディオンは

【19:09】

 人手に渡るのかな??今しがたRitsukoさんのご友人と思しき方が来て、しきりにアコーディオン具合を試していらっしゃる…。
 それにしても、なんとも哀愁の漂う心地よい音色です。

パッカカオカイダーオ(チャーハン) アコーディオンの行く末が気になるところですが、この間にご飯報告をいたしましょう(笑)
 本日頂いたのはパッカカオカイダーオ。なんだかんだいってもやっぱりまた食べたくなる味なのです。ただし今回はちょっとアレンジしてもらって、ご飯自体も炒め込んでいただいた『パッカカオカイダーオチャーハン』です。
 決まりきった、マニュアルのあるファミレスと違って客のワガママにも気さくに応えてくれるのでついついこういう変化球をお願いしたくなってしまうのでありました(^^;)
 油のマジックといいましょうか、ご飯も一緒に炒める事によってご飯の中に油の旨みとバジルソースの旨みが絶妙に絡まりあって、白ご飯でパッカカオを頂くときよりもまた数段旨みが増している様な気がします。週末よく来られる常連さんのNさんなども結構これをオーダーされているのをお見かけします(^m^)
 食べたことない方も、ぜひ一度お試し下さい。

アコーディオン!

【18:10】

 ようやくサバイディにやってまいりました…。ふぅ~。
 やっぱりここは落ち着きます。
 いつもは入って一番左のカウンタ席に座るのですが、今日は一番右に席を取りました。その訳は…。

アコーディオン なんとお店に今までなかったアコーディオンが置いてあります!オークションで、格安で落札できたんだとか。しかしなかなかの美品。ほっほぉ~。
 ちなみに今日のスタッフはRitsukoさん。彼女は今までギターやトーンチャイムでいろいろと耳を楽しませてくれているので、この新しい楽器で今後どういう演奏を聴かせてくれるのかがとても楽しみなのでありました。

カレーが改良されていた

【19:36】

 さてさて、晩ご飯のお時間がやってまいりました(^^)
 今日は何を食べようかなぁ~~。

12月19日夜ご飯
 おぉ!夜にもかかわらずなかなかきれいに写真が撮れました!

パネンこれはタイ風えびカレーの『パネン』。何かルーが多いぞ。お得感がある。
 タイ料理というと、やっぱりこういう『汁かけご飯』という感じがします。ご飯もツヤツヤ。
 一口食べると、なかなか絶妙な辛さ加減。きっと辛いのが苦手な人にはもう少し抑えた辛さに仕上げてくれるんでしょうけど、自分にはちょうどよい辛さです。それにしても、以前食べたときよりも少々酸味もプラスされているような?
 話によると、パネンペースト(カレーの基になるソース?)を変えたんだとか。とはいえ、そんなに『酸っぱい!』というわけではなく、風味として酸味が感じられる程度に抑えられています。これがまた絶妙。

カイジャオムーサップ そしてこれはタイの卵焼き、『カイジャオムーサップ』。日本のものとはまた一味違います。中には挽肉やおそらくナンプラーその他の調味料が入って、食感は”ふわっ”。表面はこんがり焼き色がついていて中がふわふわ。そしてチリソースとワケギらしき緑があしらわれています。これもまた、不思議と食が進む一品なのです。

 さて、このブログではこれまでに“カイダーオ”“カイトム”“カイジャオ”という単語が出てまいりました。それぞれ、どんな意味かお解かりでしょうか??
 答えはこのブログ中のどこかにあります!…というのはあまりにも不親切なので(^^;)、答え合わせをいたします。











カイダーオ
パッカカオカイダーオ これに乗っています。
そう、目玉焼きです。この時の記事はこちら

カイトム
パッカカオカイトム これです。ゆで卵。
このお店のゆで卵は絶妙な固まり具合で大好きです。
この記事はこちら

カイジャオ
カイジャオムーサップ もうお解かりですね♪
 卵焼きです。
『カイ』とは卵のことなんだなぁ~、と、メニューを見ながらお勉強が出来るのも、常連をやっているおかげでしょうか(笑)

コーヒーの焙煎が始まりました

【17:05】

 数日に一度、夕方になると店の前に七輪が用意され、真っ赤に燃えた炭がその中にくべられます。今日もその日でした。

マスター、焙煎中 そしてマスターのRokiさん(注:日本人)がコーヒー豆の焙煎を始めます。このお店では他人が焙煎した豆は使いません。そして作り置きのコーヒーを温めて出すというようなこともありません。
 常に新鮮な状態で、一回一回手間を惜しまず作って出してくれます。
 そんな風にして出してもらえるコーヒーは本当に美味しい。
 豆はフェアトレードの東ティモールのコーヒー豆。もちろん有機栽培です。
 焙煎が始まると『ジャッ、ジャッ、』という豆が踊る心地よい音が聞こえ、入り口を締め切っているはずの店内にもなんともいえない香ばしい、そしてほのかに甘い焼き栗のような香りが漂ってきます。そんな音と香りに包まれて穏やかに時間を過ごしているだけでも、とても幸せに浸ることが出来ます。

焙煎されたコーヒー そしてこれが焙煎後のコーヒー豆。荒熱を取っている最中です。ここから更に焙煎ムラのある豆を選別し、ようやく瓶に詰めて空気を抜いて終了します。
 『コーヒーが美味しいか否か』というのは、ある意味喫茶店やカフェにとって重要なファクターだと思います。ここの常連さんになった方でも、『コーヒーが美味しかったから通うようになった。コーヒーがまずかったらもうそれっきり来てないかも知れない。』という人が何人もいらっしゃいます。

ちょっと休憩

【16:34】

 ちょっと仕事を中断して休憩中です。ちなみにサバイディで働いているわけではありません。あしからず(笑)
 その時間を利用して、ここサバイディで売られているもののひとつをご紹介しましょう。
 Webサイトでも多少お買い物情報が載っていますが、ここにはそれ以外にもいろいろあって楽しいです。

フェアトレードチョコレート 店内にはいろいろな販売物があって、目を楽しませてくれますが、この時期(冬~春先)入荷するのが、写真の『フェアトレードチョコレート』。同じ町内でフェアトレードショップを営む『コミュニティトレードal(アル)さんから委託で、昨年同様『チョコ大使』として店内でフェアトレードチョコレートを置いてくださっています。
 『フェアトレード』とは、直訳すると『公正な取引』。不当に安い賃金や過酷な児童労働で取引されるカカオや砂糖を使うのではなく、また、単に金銭的援助をするのではなく、その土地の伝統的な方法で仕事をつくり、それを正当な価格で仕入れて日本や欧米で販売し、アフリカやアジアの自立に協力するという取り組みです。
 もちろん、あま~くて自然と笑顔になるようなチョコレート。作り手も、買い手も、共に笑顔になれるチョコレートがここにはあります。
 テイストは、オーソドックスなミルク、ミルクベースのヘーゼルナッツ、レーズン&カシューナッツ、オレンジミルク、サクサクの食感が楽しいホワイトクリスピー、カカオ分59%以上のビター、そして今年新登場、カカオ分85%以上のスーパービター。この7種類が各一枚50gで250円。
 ちょっとリッチなラム、コーヒーの香りが格調高いカプチーノ、ヘーゼルナッツのがナッシュクリームがヨーロッパでは不動の人気のプラリネが各一枚100gで510円。
 お茶をしながらちょっとつまんだり、お土産にまとめて買って帰るお客さんもいます。

 その他のアイテムについてはまたおいおい紹介していきますね!

千客万来!

【13:15】

 普段はラクラク駐車スペースに車を停めれるサバイディが今日に限っては満車状態!
 更に店内に入ってみるとすべての席が埋まっているではないですか!!早くもこのブログの効果が出てきたか?!…そんな訳ないか(^^;)非常用のカウンタ椅子を出してもらって、すでにカウンタに座っている牡蠣パーティにも参加したIさんとNさんの間に席を作ってもらいました(笑)
 でも毎日これくらいお客さんで溢れてたらいいですね♪

今日のランチ:カオパット 今日のランチは「カオパット」。タイ風焼飯です。以前晩御飯で紹介しました「カオパットポンカリー」はこれのアレンジ版。やさしい味で、辛くはありません。こう見えても結構ボリューム感があります。

唐辛子を投入の図 悲しい習性か、辛くないヌードルにやはり僕は唐辛子を投入。店がばたばたと忙しいせいか、「今日のヌードルはいつもの倍以上ある様な気がしてお得だ」と隣ではご満悦なIさん。

 それにしても今日は本当に入れ替わりたちかわり、席が空いたかと思えばまたお客さんが入ってくるという感じで今現在(13:10)もほぼ満席状態です。
食後のアイスコーヒー 本日の食後のドリンクは再びアイスコーヒーをもらいました。鼻の奥を通るコーヒーの香りがまた格別です♪比較には決して出来ませんが、缶コーヒーとはそれこそ比べ物になりません。
 基本的にランチのドリンクはコーヒーか紅茶なので、近いうちにその他のドリンクなども紹介していきますね。

 さて、これからしばらく(おそらく夕方近くまで)僕はまたここで仕事を続けることになると思います。
 何か変化があったりお得情報などを仕入れたら随時アップしてまいります。

牡蠣尽くしパーティ

【23:31】

 今日のこの様子を、リアルタイムにお伝えしようと思っていたのですが、諸般の事情でそれも叶わず、今現在自宅から事後報告しているすが~らです。


準備開始! 今日は前々から一部の常連さんに宣伝のあった『中島の牡蠣を食べよう!の集い(仮称)』があったわけですが、「ぼちぼち準備始めようか~」となって会費を払ったところ、「役割カード」なる物が配られました。

 書かれていた内容を見ると「すが~らさん 炭火おこし・焼き牡蠣」

続々集まる参加者たち …通常、店内では火を熾すことなど到底できません。この瞬間、お外組が決定し、ブログの更新もままならないことを悟りました(^^;)
 何故かバーベキューとか釜戸炊きイベントがあると、決まって火の番になる不思議な定めはここでも健在(笑)
 せめてこのブログ用に中の写真が撮れる様に、参加者のH氏にデジカメを預け、一緒に炭火担当になったIさんと火熾しを始めるのでした。

焼き牡蠣中 あとは延々Iさんと1斗缶山盛りの牡蠣を炭火で焼き続けるのみです。途中でアラレも降ってきます(^^;)。風も吹いています。火力が弱くなってきてマスターのRokiさん(注:日本人)が炭を買いに走ってくれます。1斗缶のフタで炭をあおって火力を増強します。焼けた牡蠣の殻をむくのが上達しました(笑)。そしてたまに心優しき女性の参加者がカキフライや器に入れた牡蠣鍋を持って来てくれます。
 …こんなレビューじゃちっともブログに変化が起きないじゃないか(汗)

牡蠣鍋 ちなみに中ではこんな感じで鍋が作られていたみたいです(苦笑)
 どうも僕の悪い癖(?)で、炭火をたいて物を調理しているとだんだんストイックになっていって、精神的にもその焼いている物を食べる余裕もなくなり、更に他の参加者さえ楽しんでもらえればいい、という気分になってきて仕事に没頭してしまい、いつの時もなかなかそのイベント自体を楽しむタイミングを逃してしまうのですが、今回は一通り談笑した参加者が交代を申し出てくれて、2時間近く経ってからようやく中に入る事が出来たのでした。

やっとひと息 そしてようやく、交代してくれた友達の席を拝借して焼き牡蠣と牡蠣ご飯にたどり着きました(^^;)。美味しかったぁ~~!みんなも結構盛り上がっていたみたいで、寒い思いをした甲斐がありました。本当によかったです。

酒蒸し! そして最後の方で「出ました!」って感じで牡蠣の酒蒸しが登場!焼き牡蠣や鍋の牡蠣ともまた一味違った美味しさでした。
 そうこうしている間にお腹もいっぱいになり、8時過ぎには帰るお客さんがいたり、帰り際にマジックを披露してくれる人がいたりして、プチ盛り上がりがありました。
 結局僕をはじめ数人の常連はその後もおしゃべりに花を咲かせ、いつものように閉店までお店に居続けたのでありました。
 今回の参加者の中に中国出身の人がいて、帰り際に「来年1月くらいに『手作り餃子の会』をやりたいね~」という話になったので、そちらも楽しみなすが~らです。

中島町の牡蠣を食べる

【17:05】

 ぼちぼち人が集まってきました。
 あと30分もすればスタートするかな?
 動きがあり次第また記事を更新いたします。堪能してて更新し忘れたらごめんなさい(^^;)

スタッフが2人いるのは…

【15:03】

 1人のスタッフは、どうやらマッサージのお客さん待ちのようです。しっかり臨戦態勢(マッサージ用の服装)で待機しておられます。早くお客さん来られるといいのにね。




 …という記事を書いたら、どうやらお客さんが来られたみたい(^^)
 そして、店内のBGMがポップなものからマッサージ用の穏やかなリラックスできるスローテンポの曲に変わりました。
 これだけでも雰囲気がガラッと変わるから不思議ですね。

12月17日のランチ

【13:41】

 今日は朝から雷が鳴ったと思ったら今は日差しも出るなど変わりやすいお天気のようです。明日からここ石川でも雪が降るんだとか。
 お昼過ぎにサバイディに来ると、スタッフ2名が入っていました。やはり夕方からの牡蠣パーティに備えていろいろと手が必要になるのでしょうか。

パッカカオカイトム 今日のランチをたずねてみると……パッカカオだそうです(^^;)別にこのお店のランチがパッカカオだけというわけではないんですがたまたまランチでパッカカオが続いていますね(笑)
 しかしそれぞれバリエーションが違うのもまた楽しいです。今日はカイトム(ゆで卵)が添えられています。

ちょうどいい硬さの温泉卵 しかもこれがちょうどいい半熟加減で、フォークで割ってみると黄身が半透明で透き通っています。一番トロトロで濃厚な卵の美味しさを味わえる絶妙な硬さというやつではないでしょうか。
 もちろんオーダー自体もいつもの『阿吽の呼吸』で『ランチ・辛め・ヌードル付き』と流れるようなテンポで取ってもらっています(笑)
 そしたら今日のパッカカオは結構辛かった!個人的には『ドンと来い!』だったので大満足だったんですけれど、調理中奥の厨房でスタッフが唐辛子にあてられてむせていたのがなんとも申し訳ないというかなんというか…(苦笑)

食後のアイスティ そして今日は食後にアイスティをお願いしました。きれいな深みのある琥珀色で、香りもアールグレートはまた違った独特なものがあります。メニューを見てみると、「タイのアイスティでナムチャーイェン、Milkを入れるとキレイなオレンジ色に!」とありました。
 ちょうど店内にはタイのポップスらしき音楽が流れていて、まさに異国情緒溢れる空間が出来上がっています。

いただき物♪

【18:37】

 食後にマッタリと過ごしていると、今日は非番のはずのスタッフRitsukoさんが入ってきました。マスターのRokiさん(注:日本人)に何か言伝があったみたい。

プレゼント♪ そして僕が以前RitsukoさんにDVDを貸していたことをすっかり忘れていてそれも持ってきてくれたんですが、「お礼に~」と言ってお手製のかき餅をたくさんいただいちゃいました♪
 こういう嬉しいいただき物は独り占めせず、みんなで共有するに限ります♪カオパットポンカリーを食べ終えた僕と、パッカカオカイダーオを食べてパウンドケーキも食べ終えたBさんと(笑)、スタッフのみなさん、そして後からお店に来られた常連さんのIさん親子にも一枚ずつおすそ分け(^ー^)


ココアケーキ作成中
 そしてカウンタの向こうでは夜に交代で入ったスタッフのKaeちゃんが、『ココアケーキ』を作っている…誘惑は続く…(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。