サバイディな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米もスープも捨てがたい

【明かりがあたたかい 18:10】

ゆふぐれ時となりました。
お店の中ではランタンがともされ、輻射熱でほのかにあたたかくなっています。
夕飯も温まるものを食べよう…。

ゲーンキョワーン(玄米)
散々悩みました。
トムヤムクンはおかずにするにはスープ過ぎるし、スキはつい先日もいただいたばっかり。カレーは食べたら余計に空腹感が増しそうな気がするしスープはポタージュではなさそうだ…。
そんな感じで延々悩み抜いた挙句、カレーを白米で食べるからおなかがすくんだ!ということで『ゲーンキョワーン』を玄米でオーダーしました。
これなら絶対腹持ちがいい(に違いない)!
しかしながらこのゲーンキョワーン、以前に比べてスープの量が素晴らしく増量されています。
写真が寄り過ぎていてどれくらいスープに満たされてるかわかりづらいかもしれませんが、その辺は是非ご自身の目でご確認いただければと思いますっ。
ちなみに以前のゲーンキョワーンですが、2007年1月31日の記事ではこんな感じです。

↓『まさにスープカレーって感じなのだね!』と思った方はポチッとお願いします。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。